BRAND STORY

あなたの、丁寧な生活に

後晒製法でつくられた吸水性の高い泉州タオルに、
優れた抗菌&防臭効果を発揮する「空気触媒加工」を施し、
毛足の長さや肌触りまでこだわって生まれたのが「菊風たおる」です。
良いものを長く使う日本人の美意識を大切に、
無駄な行程や装飾を省き、本当に必要な機能だけを追求しました。
絶妙な厚みとやわらかな質感、洗ってもほとんど風合いが変わらず、
タオル独特の嫌な臭いも残りづらい。
長く快適にお使いただける、ちょっと贅沢な日常使いのタオルです。

MADE IN SENSYU

タオル発祥の地、大阪・泉州で
菊風たおるは生まれました。MADE IN SENSYU

STORY.1

130年の歴史を誇る泉州タオル

日本のタオル産業発祥の地として130年以上の歴史を持つ、大阪・泉州地域。豊かな自然と水に育まれ、日本人の生活をずっと支えてきた泉州タオルは、菊風たおるが目指す、「普段使いできるちょっと良いタオル」にぴったりだと考えました。

STORY.2

信頼できる職人と作り上げました

菊風タオルの製造元である「菊タオル工場」の菊さんは、化学由来の原料を一切使わずに人にやさしいタオルを作り続けているタオル職人です。そんな菊さんのこだわりを大切に、通常のタオルよりも綿糸を多く使用することで、優しい手触りに仕上げました。

STORY.3

受け継がれてきた「後晒し」製法

タオルをつくる過程のひとつに、「晒し」と呼ばれるタオルについた糊やロウを落とす工程があります。菊風たおるは、晒しの工程をタオルを織った後に行う、「後晒し」という製法を採用することで、余分なものが付いていない清潔なタオルが出来上がりました。

NATURAL&CLEAN

清潔・安心・安全。
あなたの生活に寄り添っていたいから。NATURAL&CLEAN

STORY.4

ニオイの成分を分解する空気触媒加工

普段、タオルを使っていると気になるのはやっぱりニオイ。でもタオルは肌に直接触れるものだから、化学成分を使った防臭加工はしたくない…そこで私たちは、「空気触媒」という技術をタオルに応用することにしました。(菊風タオル技術アドバイザー 山根寿豊)

STORY.5

空気触媒は安心・安全な防臭技術です

「空気触媒」とは、自然のメカニズムを利用した、人体に安心・安全な、ニオイを抑える技術です。一般的な消臭剤では一時的な効果しか得られませんが、空気触媒は有害な物質を無害な物質に分解するので、いつでも清潔な状態でお使いいただけます。
品質検査・品質試験報告書を見る

空気触媒のメカニズム

STORY.6

丁寧な生活のそばに

「幾年もの試行錯誤を重ね、ようやく菊風たおるを皆さまにお届けできるようになりました。赤ちゃんや、肌の弱い方も安心して触れることができるので、日常使いはもちろん、プレゼントにもぴったりです。あなたの丁寧な生活を、菊風たおるは応援します。